アロベビーミルクローションの気になる評判は?!

アロベビー ミルクローションの評判を調査、そして実際に使ってみて思ったこと

*


アロベビーの日焼け止め、UVクリームを実際に使ってみた感想

アロベビーのミルクローションを使い始めてから、いつも肌が荒れてガサガサだった子供の肌もだいぶよくなり、すっかり助けられました。アロベビーなら安心して使えるかな?と思い、日焼け止めUVクリームも使ってみました。すごいのは100%天然で作られている日焼け止めということ。これなら肌のトラブルも起こらなさそう・・・?!使ってみた感想をレポートします!

100%天然由来の日焼け止め

100%天然由来の日焼け止めって初めて使ったかもしれません。

子供の肌が弱いので、なるべく刺激にならない日焼け止めを選んできましたが、100%天然、書かれたものはなかったような気がします。

アロベビーはミルクローションもそうですが、99%天然由来だったり、100%天然由来、そして国産オーガニックと、肌が敏感な赤ちゃんの味方だな~と思います。

このUVクリームがとにかく人気の用で、私のしている限りでは2015年、2014年と夏場には品薄になっています。私は4月頃に毎年日焼け止めを買い始めるので、間に合いましたが、夏には品切れになっていましたね。

紫外線は4月から11月の間が一番強いと言われているので、暑くなってからではなく、春先からしっかりケアしはじめるのがおすすめです。

アロベビーUVクリーム

アロベビーUVクリーム

アロベビーの日焼け止め、UVクリームはアマゾンでも一位をとるほどの人気なので、今年も品薄になるのではないかなと思っています。

アロベビーの日焼け止めは「紫外線吸収剤」と使用していない日焼け止めです。「紫外線吸収剤」は大人用の日焼け止めによく入っている成分でSPF30や40と高くなり、紫外線はカットできても、使い続けていると真皮に入り込み、シミやしわの原因にもなると言われています。

できれば、そんな刺激の強いものは赤ちゃんの肌には使いたくないですよね。

落とすのもメイク落としで落とさなければいけないので、それも肌の負担になってしまいますよね。

アロベビーの日焼け止めはお湯で落とせるから赤ちゃんの肌の負担にもならず、肌のバリア機能をアップするオリーブ葉エキスや肌荒れを防ぐカニナバラ果実エキスなどの天然のエキスも配合されています。

表皮の薄い、肌の敏感な赤ちゃんのために作られた、とことん低刺激の日焼け止め。

SPF15、白くて柔らかい、のびが良い日焼け止め

アロベビーの日焼け止めを少し出してみます。

白い日焼け止めですね。香りはほのかなラベンダー。ミルクローションと同じような香りです。

アロベビーUVクリーム

アロベビーUVクリーム

ホホバオイルやシア脂が入っているので、気温高いとクリームのように柔らかくなります。オイルが入っているのでとてものびが良く、するするとつけられます。

ただ、気温が高いと、チューブから流れるように出てきてしまうので、暑い日は取り出しに注意してくださいね。

逆に気温が低いと、少し硬くなりますが、肌にのせればすぐにするすると伸ばせます。とても塗りやすい日焼け止めです。

日焼け止めをつけると、肌が乾燥気味になったり、少しつっぱった感じになることもありますが、このアロベビーの日焼け止めは天然のエキスやオイルが入っているから、保湿剤のようにしっとりと肌に馴染む感じがします。

アロベビーUVクリーム

アロベビーUVクリーム

白い日焼け止めなので、白浮きしないということはないと思います。SPFも15と低めなので、赤ちゃんが汗をかいたらこまめに塗り直してあげることも必要ですね。

ママが化粧下地に使ったり、顔につける時は、少し白さが残ってしまうかと思うので、少量からつけていくといいと思います。

保湿剤のようなしっとりとした感じがあるのは、すごく良いと思います。

親子で使える低刺激のアロベビーの日焼け止めは、公式サイトでは30日間の返金保証があります。もし使ってみて肌に合わなかった場合、届いてから30日以内であれば返金に対応してもらえるというものです。

肌につけるものは実際使ってみなければわからないので、返金保証があるのは嬉しいポイントですよね。

アロベビーUVクリーム公式サイトはこちら

 - アロベビーのその他の製品 , ,